しわを作らないための、美容のお作法とは?

毎日何度も保湿をする

しわが出来る原因は、ずばりお肌の乾燥です。乾燥して細胞同士の結びつきが弱くなり、スカスカになった皮膚には、簡単にしわが出来てしまうのです。ですので、きちんと毎日保湿ケアをして、しわに起因する要素を撲滅してあげることが必要になってくるのです。シャワーを浴びた後は必ずパックをする、肌に完全に水分が染み込むまで何度も化粧水を付ける、スチーム美顔器を使うなどして、毎日の保湿ケアを怠らないようにしましょう。

肌に良い食べ物を摂取する

肌を乾燥させないようにするには、健康的な肌を作る食べ物を摂取する必要があります。代表的な物としては、柑橘類やイチゴなどの果物に多く含まれるビタミンC、トマトに含まれるリコピン、少量の油などです。油につきましては、えごま油やオリーブオイルなどの良質な油分を摂取するようにしましょう。油抜きの食事などを実践している方は、慢性的な油不足に陥り乾燥肌を作ってしまいますので、適度な油は摂取しなければいけません。

紫外線をカットすること

しわの要因の大きなものとして、紫外線があります。紫外線は肌の細胞を壊し、乾燥させてしまいます。ですので、日傘をさしたり、こまめに日焼け止めクリームを塗るなどして、絶対に肌を焼かないようにすることが大切なのです。紫外線の多い時期は3~10月と、1年の約半分にもなりますので、寒い時期だからと油断はしないようにしましょう。潤いのあるツルツルの肌を保つためにも、紫外線からお肌を守るというお作法は遵守しましょう。

顔のしわは紫外線対策や化粧水や乳液での保湿、表情筋エクササイズ、マッサージなどで予防することができます。