本当に効果のあるバストアップの方法とは?

バストの仕組みとバストアップの方法について

バストアップしたいと願う人は多い為、ネットや雑誌等でバストアップの方法やサプリ等が多数取り上げられています。しかし胸は本来脂肪と乳腺の割合が1対9と決まっている為、乳腺が増えない限りバストアップは不可能です。身体に脂肪が付いていてもバストの大きさに個人差があるのはその為であり、脂肪が増える事がバストアップではないからです。その為バスト全体に効果的と言うバストアップではなく、いかに乳腺を刺激するかが大事なのです。

バストアップは食生活から!

乳腺を刺激する為には、女性ホルモンであるエストロゲンが必要です。このエストロゲンは子宮から分泌される耳かき一杯程度の微量ホルモンながら、足りないとバストサイズの他肌荒れやイライラ等にも関わります。このエストロゲンを増やす為には、イソフラボンの摂取が効果的です。イソフラボンは大豆に多く含まれている為、普段の食生活に納豆や豆腐等の大豆製品を加えれば良いのです。また子宮から分泌されるホルモンなので、子宮に良いとされるアボカドやアーモンドも効果的です。

サプリメントでバストアップする時の注意点

エストロゲンの為には食生活の工夫が大切ですが、中には忙しく毎日の食生活で改善する事が難しい人もいます。そうした人はエストロゲンのサプリメントを飲む事で、効率よくエストロゲンを増やしてバストアップする方法があります。しかし女性ホルモンであるエストロゲンは摂取しすぎると、乳がんや子宮がんのリスクが高まります。また市販のサプリメントの中には不純物で嵩増ししている製品もあるので、サプリメントを飲む時は信頼できる製品を選ぶ事が大切です。

胸を大きくするために、関係しているのは女性ホルモンです。女性ホルモンを増やせば、胸も大きくなります。大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た作用があります。